兎 麻雀漫画│上手くなる打ち方より運

「兎」は麻雀漫画ですが「ぎゃんぶらー自己中心派」の片山さんの
ような理詰めの麻雀漫画ではなくストーリー重視の漫画です。

キャラクターそれぞれに持ち味があってよいのですが
なんといっても「豪運」という無駄にすごい運を
もっているのが多いです。

ちなみに私も運の良いほうで
純正九蓮宝燈や国士無双13面待ちであがったこと数回ありますが
彼らは平気で天和を上がりまくります(笑)

それでも敵が強いと運が相殺されると言うことで
全戦全勝というわけには行かず後半弱くなってしまっているのは
漫画の宿命ですね。

主人公の瞬って美味しいポジションにいるように見えて
あんまりいい目にあってないです。

凍牌よりかはまし・・・か?

麻雀好き以外にもおススメです。

【送料無料】兎(14) [ 伊藤誠 ]

【送料無料】兎(14) [ 伊藤誠 ]
価格:680円(税込、送料別)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アニメや漫画

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

高度な注文方法